お知らせイベント情報

お知らせ

くらしとこころの悩みの相談会(無料)

いのちを支える「くらしとこころの悩みの相談会」が開催されます。
こころの悩みや生活での困りごと(借金・就労・人間関係・新型コロナウイルス感染症への不安など)について気軽に相談してみませんか?
一度に様々な職種の相談員にご相談できます(精神科医師・弁護士・臨床心理士・ハローワーク・生活自立支援センター)。
日 時:令和3年6月18日(金) 13:30~16:00
会 場:ウェルパルくまもと3階 熊本市中央区大江5丁目1-1
費 用:無料
対象者:熊本市民の方(先着20名)※予約制、先着順、初めての方優先
申込み:こころの健康センターまでお電話ください TEL096-362-8100(平日9:00~16:00)
※相談の際に他の人に会いたくない、周囲の人に見られたくないなど、不安な思いがある方は予約時にお伝えください。

お知らせ

不審な電話に気を付けて!

高齢者宅への不審な電話に関する情報が相次いでいます!

■市役所の職員を名乗る者から「介護保険料の払い戻しがある」という内容の電話
■電気量販店のスタッフを名乗る者から「現在、お客様のお嬢様があなたのキャッシュカードを持って来店している。警察を呼ぶことになるがそれでいいのか?」という内容の電話
■非通知で「衆議院選挙の世論調査のため、郵便番号と名前を教えてほしい」という電話を繰り返し掛けてくる

このような電話には十分ご注意ください!
不審な電話があったら、毅然とした態度で対応しましょう。
またご家族や友人・知人、担当ケアマネージャー、警察、消費者センターなどへ相談し、一人で解決しようとしないことが大切です。

熊本市消費者センター TEL096-353-2500
受付時間:月~金曜(祝日・年末年始除く) 9時~17時
ホームページはこちらからご覧いただけます

武蔵塚だより(広報紙)

武蔵塚だより(広報誌)2021.5号

ささえりあ武蔵塚の広報紙「武蔵塚だより」2021年5月号を発行しました。

■高齢者の孤独死について
一人暮らしの高齢者が年々増加する中で、「近所付き合いの減少」「家族関係が疎遠状態」「地域のコミュニティの繋がりの弱体化から孤立しやすい」などの社会背景の中で、認知面や身体機能の低下が原因で助けを求めることができず、孤独死に至ってしまうケースが増えています。
孤独死という最悪の結果を招かないためには、地域の方々の見守り力が大切になってきます。
〇見守りは一人ひとりが地域に住む方々に関心を持つことから始まります
日々の生活の中で挨拶や言葉を交わすなども見守りです。
〇地域活動に参加しましょう
サロンや老人会といった地域活動に参加することで人とのつながりや自分自身を知ってもらう機会になります。
〇安否確認サービスを活用する
お弁当の宅配、新聞の購読、セキュリティ業者が行う見守りサービスなどがあります。
〇変化に気づいたらご近所や福祉関係者と対応を検討しましょう
会話の最中に何度も同じ話をする(認知症の疑い)、新聞や郵便がポストに溜まっているなどいつもと違う様子に気づいたらささえりあ武蔵塚までご連絡ください。
ささえりあ武蔵塚 ☎096-339-8130

■うたごえサロンのご案内
アコーディオンの生演奏で懐かしい唄を歌いながら健康増進・心身機能の活性化・認知症予防に取り組みませんか?
日 程:毎月第1・3水曜日 13:00~
場 所:弓削地域コミュニティセンター
演奏者:松岡美恵子氏(問合せ TEL090-7296-0746)

■居宅介護支援事業所 かいごの窓口なかおさん
令和3年2月1日に武蔵校区にて開設されました。介護保険の申請代行、利用者様やご家族様の介護の状況・生活スタイルに合わせたケアプランの作成に加え、併設の行政書士事務所のバックアップによるライフプランのトータルコーディネート(支援)を特色とされています。
代 表:中尾真悟氏
有資格:介護支援専門員、社会福祉士、行政書士
住 所:熊本市北区武蔵ヶ丘1-16-8
電 話:096-223-7181
ホームページはこちらからご覧いただけます

武蔵塚だより2021.5号はこちらからダウンロードできます

 

熱中症~ご存知ですか?予防・対処法~


梅雨の合間に、天気の良い日が続いています。日中は夏真っ盛りのような日差しが照り付け、夜も寝苦しく感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
まだ6月だから、梅雨だからと多少の暑さを我慢せず、熱中症対策を心がけましょう。
■こんな症状があったら熱中症かも!?
【軽度】めまい、立ちくらみ、筋肉痛、汗が止まらない
【中度】頭痛、吐き気、体がだるい(倦怠感)、ぼんやりした感じややる気の起きない感じ(虚脱感)
【重度】意識がない、けいれん、高い体温である、呼びかけに対し返事がおかしい、まっすぐに歩けない・走れない

熱中症は予防が大切です!
■こんな日は熱中症に注意!
気温が高い、湿度が高い、風が弱い、急に暑くなった

■こんな人は特に注意!
肥満の人、持病のある人、高齢者・幼児、体調の悪い人、暑さに慣れていない人

★熱中症の予防法★
日傘、帽子、涼しい服装、水分をこまめにとる、暑いときには無理をしない、日陰を利用、こまめに休憩
※急に暑くなった日や活動の初日などは特に注意(暑さに体が慣れるのに3~4日かかります)
※汗をかいたときには塩分の補給も忘れずに

資料はこちらからダウンロードできます
(文面は環境省作成資料を参考にしています)


 

 

熊本市ハザードマップ(保存版)

熊本県を含む九州北部が5月15日に梅雨入りしました。昨年よりも早い梅雨入りです。
昨年発生した令和2年7月豪雨は記憶に新しいところですが、平成24年7月の九州北部豪雨や熊本地震では、ささえりあ武蔵塚の圏域内でも被災された方が多数いらっしゃいます。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

皆様ご存知のように災害は、いつ起こるかわかりません。
熊本市では、洪水や土砂災害等による被害予測を表示した「ハザードマップ」を作成しています。
平時のうちに確認し、いざという時の避難行動を想定しておきましょう。

ハザードマップはこちらから閲覧できます → ハザードマップ(熊本市HP)
熊本市ハザードマップ(保存版) → ダウンロード